ecoジョーズ | HomeTecPRO┃快適な空間をクリエイトするメディア

エコジョーズのメリットとデメリットを徹底解説

皆さんこんにちは、宮城県仙台市を中心にエアコン・空調工事、水まわりのリフォームやガス工事を行なっている株式会社菜花空調です。
今回は「エコジョーズ」という商品に注目し、お得なイメージはあっても詳しい内容まではわからない…という方向けに、エコジョーズのメリットとデメリットを解説します。

 

 

エコジョーズとは

エコジョーズ

エコジョーズは、少ないガス量で効率的にお湯を沸かす給湯器です。従来、お湯を沸かす際に発生する高温の熱は空気中に捨てられていました。しかしエコジョーズは、それを回収して再利用し、再びお湯をつくる機能があります。高機能かつエコなガス給湯器といえます。

 

 

エコジョーズのメリット4つ

機能性の高いエコジョーズにはたくさんのメリットがあります。今回は主なメリットを4つご紹介します。
エコジョーズのメリット
・効率的
捨てられていた排気熱を活用するため、給湯熱効率が高いです。エコジョーズは、従来約80%だった給湯熱効率を、約95%にまで向上させています。

 

・節約可能
熱効率が上がると、使用するガス量も少なくなります。給湯に必要なガス使用量が減れば、ガス代の節約につながります。従来と比べてガス量が約11%削減できるとされており、単純計算でガス代も約11%分減らせるため、かなりお得になります。

 

・環境にやさしい
エコジョーズは地球温暖化の一因であるCO2の排出量を大幅に削減することに成功しています。環境にやさしく、エコである点もメリットです。

 

・床暖房との相性がよい
宮城にお住まいの方の中には、床暖房を使っているご家庭も多いと思います。エコジョーズと床暖房の両方を使用した場合、相乗効果で熱効率が上がり、節約することができます。ガス温水式床暖房を導入すれば、エコジョーズと組み合わせて効率よくお湯を沸かすことが可能です。

 

 

エコジョーズのデメリット3つ

エコジョーズのデメリット
メリットの多いエコジョーズですが、デメリットもあります。メリットとあわせてチェックしてみてください。

 

・購入時の費用が高い
エコジョーズは、一般的な給湯器より本体価格が高めです。しかし節約率が高いため、初期費用を回収することができます。およそ4年5ヶ月でペイが可能といわれているため、買い替えで一時的に出費がかさむデメリットはありますが、元が取れる仕組みです。

 

・ドレン排水が必要
エコジョーズは、一般的な給湯器にはない排水(ドレン排水)が発生するデメリットがあります。人体への悪影響などはありませんが、排水処理に工事が必要です。設置状況によっては工事が難しいことがあるため、購入前に業者へ確認するとよいでしょう。

 

 

エコジョーズには数多くのメリットがありますが、デメリットもあります。両方を比べ、ご自宅の生活スタイルに合うかどうか確認してみましょう。菜花空調ではエコジョーズも取り扱っていますので、お気軽にご相談ください。

 

  • バナー1
  • バナー2
0